本当は一歩も家から出たくない超絶インドアPAPAの子育てライフ

子育て中のパパとして日々の出来事を気ままに更新していきたいと思います♪育児の大変さ楽しさなど、共感していただける方とたくさん繋がっていきたいと思ってますので、お気軽に見ていっていただければ嬉しいです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

結局のところ加湿器はどれを選んだらいいの?

 

kökkin.s (@kokkin.s) • Instagram photos and videos

目次

 

 

今回の記事は前回の記事に続き『加湿器』について、書いていきたいと思います。

 

まず前回では<加湿器は本当に必要なものなのか?>と言うところと、加湿器を使用することによるメリットなどを書かせて頂きましたが、今回はその加湿器の種類や特性などの違いなどをみて行きたいと思ってますのでよろしくお願いします!

 

 

kokkin.hatenablog.com

前回の記事ですので合わせて目を通してみていただけると嬉しいです。

 

 

加湿器って全部同じじゃないの?

僕は加湿器の違いは、空気清浄機やマイナスイオンなどが、ついているのかどうかぐらいの違いしかないと勝手に思い込んでいましたが、調べてみると機械の種類ごとに全然違っている事を知りました。

 

なのでまずは加湿器の種類についてご紹介していきますね♪

 

 

・スチーム式加湿器

 

・気化式加湿器

 

・ハイブリッド式加湿器

 

・超音波式加湿器

 

 

基本的には上で挙げたものが加湿器の種類になってきますが、それぞれ特性なども違ってきますので、1つずつ説明していきますね♪

 

 

f:id:KOKKIN:20180124134037j:plain

 

 

加湿器の違い

・スチーム式加湿器

高温のスチームを作るため、多くのエネルギーを必要とします。なのでパワフルな送風を伴わない限り、室内全体を均一に加湿することは難しいです。

(電力を多く消費します)

(周囲に水滴が散ってしまうために溜まってしまいます)

 

・気化式加湿器

加湿器の中に内蔵された濡れたスポンジのフィルターから水を蒸発させて放出します。しかし、そのスポンジフィルターはバクテリアの温床となる事がありますので、長く使っていると衛生的には良くない状態になってしまう事もあります。

 

・ハイブリッド式加湿器

上で紹介したスチーム式加湿器と気化式加湿器の二つを状況に応じて使い分けていきます。なので気化式のデメリットと同じで気化式加湿器の性能の利用時にはスポンジフィルターがバクテリアの温床となる事があります。

(電力を多く消費します)

 

・超音波式加湿器

超音波式の加湿器は最も危険な加湿器だと言われています。内部の水が適切に処理されないためバクテリアが繁殖しやすくなり、そのまま室内に放出される事があります。

 

 

f:id:KOKKIN:20180124134055j:plain

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

全てではありませんが種類によるメリットデメリットや違いなど調べてみるとたくさんあります。

 

店頭に置いてある商品だから大丈夫だとは思わずに、しっかりと自分で下調べをしてからの購入を考えた方がいいかもしれませんね!

 

なんとなくお店に並んでいるものは安心できるような気がしますが、全てが衛生的に良いものだとは限らないですし、値段の違いが加湿器の良し悪しを決める訳でもないと思います。多少値段が高いものの方が良質なものは多いと思いますが、、、

 

なので皆さん、たまたま安くなっているから購入を決意するのではなくどんなものが自分のほしいものなのかをしっかりと見極めた上で考えてみてはいかがですか??

 

 

instagram.com

 

creator.pixta.jp

 

page.line.me

 

 

 

 

写真素材のピクスタ 写真素材のピクスタ