本当は一歩も家から出たくない超絶インドアPAPAの子育てライフ

子育て中のパパとして日々の出来事を気ままに更新していきたいと思います♪育児の大変さ楽しさなど、共感していただける方とたくさん繋がっていきたいと思ってますので、お気軽に見ていっていただければ嬉しいです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

1脚と3脚購入するならどっち?子供の行事ごとに使えるカメラのオススメアイテム!

kökkin.s (@kokkin.s) • Instagram photos and videos

目次

 

 

 

3脚は聞いたことあるけど1脚って?

 

と思われる方も多いはず。

僕もカメラを撮り始めて気にすることもなかったです。というよりも、使うタイミングがイマイチわかってなかった1脚と3脚。

 

しかも3脚は聞いたことあるけど1脚って何?状態。。。

 

なんとなくの想像はつくものの1脚って結局自分で支えておかないといけないのにそんなの使えるの?など疑心暗鬼でした。。

 

そして9月と言えば皆さんも子供たちの運動会シーズンだとおもいます。我が家でも同じく運動会の季節です。

 

『どうせなら子供達をしっかりカメラに収めてあげたい』

 

『綺麗な映像で残してあげたい』

 

あとで見返した時にクオリティが低いと見ててあまり面白いものでは無いとおもいます。

 

クオリティーといっても映像の編集をしたりとかそんな細かい部分ではなく、映像として画面がぶれていないかということが最低限必要なことだとおもいます。

 

 

僕は去年の運動会、子供達をしっかり撮ってやろうとおもい、写真も撮りつつ慣れてないけど動画も撮ろうとおもい撮って見たのですが結果は散々でした。。。

 

考えが甘かったですね。。

ズームをせずに映すのであればさほど気にならないですが、運動会とかだと結構遠くにいる子供にズームしてなおかつ空中で固定して撮り続けないといけません。

 

これがどんなに苦痛かホント身にしみました、、、

プルプル地獄です!

 

手が疲れて持ち替えようとしただけでも映像はものすごくブレてますからね。

 

結局家に帰って見直して見ても見られたものではなく、これだったらスマホで撮影した方がマシだったとさえ思うほどの動画っぷりだったのでデリートのオンパレードだったのはいうまでもありません。。。

 

なので今年こそは絶対に改善して、最高の準備を整えて運動会を迎えるべく悩みに悩んで、調べた上でもう購入しちゃいました!

 

 

何を隠そう僕が今回購入したカメラの相棒は1脚』です!

 

ということで本日は1脚と3脚のメリットとデメリットについて書いていきますね♪

 

オススメの商品などは結局自分の好みになってくるとおもいますのであえてココでは書きません。

 

色々調べて値段と使用頻度などを照らし合わせて自分にあったものを選ぶことが1番のオススメだとおもいますので楽しみながら悩んでくださいね♪

 

https://www.instagram.com/p/BYmP66nBD-e/

 

1脚と3脚買うならどっち?

これは使用する用途によって変わってきますので、どちらがいいとは言えません。

僕の場合は、子供の運動会や発表会などの混雑してる中だったり、狭い場所で使用することが多いと思ったので今回は1脚を選びましたが、3脚の方が適している撮影をすることになればそちらの購入を検討するかもしれません。

なので好みな方、自分で使いやすい方を選んだらいいと思います。

 

 

3脚のメリットとデメリット

f:id:KOKKIN:20170905014123j:plain

メリット

まずメリットとしては何と言っても3脚ですので自立してくれます。自分の支えが一切いらないので、長時間の撮影には適してます。その場所で固定して使用する場合の撮影ですね。

 

それとシャッタースピードが遅い時の撮影などに適してるとかウンタラカンタラと専門的なところもありますが、、、

それは置いといて、とりあえず手ブレを最小限に抑えてくれて自立してくれるので楽というのが3脚のメリットですね。

 

値段は安価なものから少し高価なものまで色々な種類がありますので使用する頻度場所、移動することが多いか少ないかなどを考慮して、選ぶことをオススメします。

 

 

デメリット

デメリットと言えるほどのことが正直見つからないです。。

混雑時や狭い場所などでの使用がダメな場合もあるのでそこの部分は1脚と違って使える場所に制限があるところぐらいですかね、、、

 

 

1脚のメリットとデメリット

f:id:KOKKIN:20170905013808j:plain

メリット

1脚は見ての通り3脚よりも小さいので持ち運びに便利です。運動会など頻繁に動かないといけない場合などに適してます。

 

3脚の使えない場所でも使うこともできますし、足が1本なので流し撮りにも便利です。軸が一つなので縦の動きも早いですしね。

 

 

デメリット

3脚とは違い自立できないところですね。自分が固定しないといけないぶんどうしても少しブレが発生することもあります。

 

 

結局買うならどっち?

1脚と3脚のどちらにも言えることが、手に持って撮影をするよりも大幅に手ブレを軽減できることです。

 

そして先ほども書きましたが、これは好みです。

はじめから高価なものを購入するのは結構勇気がいると思いますので、安価なものでどちらも購入して見て試してみるのもアリだと思います。(少し無駄遣いかもしれませんが納得するのであればこれもよしです)

 

なのでどうしても気になるのであれば電気屋さんなどに行って実物を確認してみることをオススメします。

 

 

まとめ

僕は今回1脚を購入しました。

単に興味本位なところもありますね。使ったこともないし、なんか1脚を持ち歩いてたら少し小慣れている感じがして若干ドヤ顔できますしね(笑)

 

まだ子供の運動会などで使ってる方はあまり見かけてないきがするので、僕が使っているのを見て使ってみようかなと思ってくれる人が増えたら嬉しいですしね。

 

1番は子供の成長と思い出をしっかりと残していくことが重要ですので、そこを見失わないように一生懸命撮影していこうと思います♪

 

 

では最後に僕が今回購入した一脚を画像を踏まえて紹介していきますね♪

 

僕が購入した商品はこちら

 

下の続きに画像を貼っておきますので気になる方は見て見てくださいね♪

 

f:id:KOKKIN:20170905011823j:plain

iPhoneとの比較

f:id:KOKKIN:20170905011929j:plain

手に持った時の大きさはこのぐらいですね

f:id:KOKKIN:20170905012031j:plain

身長153㎝の奥様が肩の高さで持った時の位置

f:id:KOKKIN:20170905012303j:plain

カメラの取り付け部分です

f:id:KOKKIN:20170905012350j:plain

この部分を本体ごと回して1脚と取り付けます

 

雲台付きですので角度を自由に変えることができます

 

 

ということで本日は以上になります♪

 

長くなりましたが、1脚か3脚一つずつ持ってても邪魔にはならないと思いますので、購入しようかどうか迷ってる方は是非検討してみてはいかがですか?

 

 

instagram.com

 

creator.pixta.jp

 

lacheln-of-hair.jimdo.com

写真素材のピクスタ 写真素材のピクスタ