本当は一歩も家から出たくない超絶インドアPAPAの子育てライフ

子育て中のパパとして日々の出来事を気ままに更新していきたいと思います♪育児の大変さ楽しさなど、共感していただける方とたくさん繋がっていきたいと思ってますので、お気軽に見ていっていただければ嬉しいです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

「はてなブログ フォトコンテスト 2017夏」

kökkin.s (@kokkin.s) • Instagram photos and videos

 

目次

 

今週のお題はてなブログ フォトコンテスト 2017夏

 

今回の記事は、番外編ということで宜しくお願いします♪

 

今週のお題はてなブログ フォトコンテスト 2017夏についての記事です!

 

夏といえばやっぱりとか花火などですよね!なので今年の夏に撮りに撮りまくった写真から厳選してその中からさらにたった1枚だけを選ばないといけないという過酷さ、、、

 

何と言っても写真整理がなかなか追いついてない今日この頃です。

 

意外と大変な作業なんですよね〜

 

でも大変な作業なのですが実はそれが1番楽しいことでもあります。

 

こんな感じで撮りたいな〜とかいろんな妄想を膨らませながらとってるので、1日かけてとった写真の中で、必ずいい写真、そうでも無い写真が出てきます。

 

とる時には『これは良い画が撮れた』とか思っても家に帰って確認してみたら案外そうでもなかったり、なんとなく撮った写真が結構良い感じだったり、そういう発見が楽しいんですよね♪

 

1眼レフだから良い写真が撮れるわけでも無いし、かといってスマホで撮るからクオリティの低い写真というわけでもないです。

 

その写真1枚1枚の構図とかストーリーとかが合わさって初めて一つの作品になるのかなっておもいます。

 

要は写真に対して

撮る人の気持ちがどれだけ注がれているか

ってことですかね??

 

素人なので大きいことは言えませんが、、

1眼レフを買ってしっかりと子供たちの姿を残してあげようと思ってからは、それまでに思っていたよりは、全然奥が深いものなんだと感じました。

 

なのでお母さんが子供のために一生懸命撮ってる写真も、プロのカメラマンの方が撮ってる写真も、根本的には同じで、目の前にいる人だったり風景の最高を残したいという気持ちが1番大切なことなのかなとおもいます♪

 

プロのカメラマンさんの方、勝手なこと言ってすいません。。

プロとしての意識プライド責任感はアマチュアとは天と地の差だとおもいます。)

 

考え方はってことなので気に入らない方はスルーしてくださいね♪

 

ということで今回のフォトコンテストはてなブログ フォトコンテスト 2017夏1枚はそういう気持ちを込めて選びに選び抜いた最高の1枚を作品として応募したいとおもいます♪

 

 

⇩作品⇩『夏の思い出』

https://www.instagram.com/p/BYIlRSWBrQ8/

 

前回の記事でも貼り付けしたこの写真です。

 

kokkin.hatenablog.com

 

何気にすごく気に入ってる僕の今年の1枚!

 

今回はコレに全てを捧げたいとおもいます。宜しくお願いします♪♪

 

 

instagram.com

 

creator.pixta.jp

 

lacheln-of-hair.jimdo.com

写真素材のピクスタ 写真素材のピクスタ